いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)

アクセスカウンタ

zoom RSS ご相談下さい!

<<   作成日時 : 2009/02/25 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近は、深刻な生活相談が急に増えました。ここ1〜2週間振り返ってみても、借金問題、生活保護、介護と、立て続けにきました。
 今週の月曜日は、朝9時半から始まって、相談中に別の人が生活保護の相談で来て、その人と相談中に、「解雇を通告された」と労働相談の電話がかかってきて、その日の午後に、また別の人の生活保護の相談が…。

いったい日本はどうなっちゃったの?…て感じ。

 生活保護の4件のうち2件は、どちらも働く意欲満々だったのです。一人は職人、もう一人は事業主です。それが昨年のある時期から、ばったり仕事が来なくなったということでした。どちらも就労年齢を過ぎていたので、わりとスムーズに手続きはできましたが…。
 事業主の方、何十年と電話工事関係の仕事をなさっていて、そんなに大きな会社ではありませんでしたが、頑張って働いてこられたのでした。

 「生活保護」は、憲法25条にもとづいた「健康で文化的な生活」の最低限度の保障として、受けられるものであり、国民の「権利」ですから、決して恥ずかしいことではありません。
 多重債務で困っている人、弁護士に相談すれば、利息制限法を超えて払いすぎた利子分が返ってくることもありますよ。
 保育園に入れなかった場合でも、なんとか仕事を続けられるように、次善の策をごいっしょに考えることはできます。

 市議会議員としてできることは限られていますが、「すべて」は無理でも、「なにか」できることはあると思うので、ぜひ、ご相談下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご相談下さい! いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる