いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)

アクセスカウンタ

zoom RSS 運動会…大雨で中止!

<<   作成日時 : 2009/05/31 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 よく降りますね〜。

 ホントに洪水でも起こりそう…。

 土曜日の予定だった運動会が雨で日曜日に延期になりました。

 ちょっとあやしい天気でしたが、なんとかもちそう…と思っていたら、午後からいきなり大雨!
 
 天気予報でも午後は危なかったので、プログラムが変更になり、組体操とか団体競技が午前中に終わっていました。

 組体操って、ピラミッドとか、そういうのを団体でつくっていくものですが、けっこう感動するんです。子どもたちの成長ぶりに思わず涙がでることも…。

 ずっと見てきて、小学校ってすごい!と思う。

 いろんな個性のある子どもたち、ハンディのある子どもたちも、みんなお互いに助け合って支えあっている姿は、本当に素晴らしい。こういう体験をさせてくれて成長させてくれる学校って、すごい!

 全国に広がっていて東京都だけが拒否している少人数学級、はやく実現したいですね。

 日本共産党が都議会で石原知事に30人学級の実施を求めていることをさして、民主党は「共産党については、予算特別委員会においても、教育行政に首長の介入を求める発言を再三繰り返し、この党の危険な体質を改めて示しました」と批判していますが、おどろきです。(都議会民主党のホームページに出ています)
学校の条件整備は、行政の重要な仕事です。

 やってはならない「教育への介入」をやって、断罪されたのは誰?

 都立七生養護学校(現・七尾特別支援学校)の性教育への介入に対する都と都議(自民、民主)の行為は違法だとして二百十万円の支払いを命じる判決が東京地裁で出されました。

 民主党による日本共産党への批判、筋違いもはなはだしいものですが、都議会予算特別委員会で、日本共産党の大山都議から、「やってはいけない教育への介入は行い、三十人学級という本来やるべき教育条件の充実は行わない。石原知事と都教委が都の教育をダメにしている」と批判されたことが、よほど悔しかったのでしょう。

 今回の運動会、うちの息子にとっては小学校最後の運動会です。徒競走、紅白リレーは、火曜日に延期になりました。

 意気込んでつくったお弁当。「作りすぎだよ!」と言いつつ、私も得意の竜田揚げをつくりました。「残ったら晩ご飯にしようね」と冗談で言ったつもりが本当に…。

画像


 ふと気がついたら、空にはためいているのは万国旗ではなく、子どもたちが描いた絵でした。
画像

 
 みんなガンバレ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
運動会…大雨で中止! いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる