いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)

アクセスカウンタ

zoom RSS 復興予算とごみ処理施設

<<   作成日時 : 2013/03/04 08:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月28日から、平成25年度調布市議会第1回定例会が開会しました。

25年度の議案に先立って、24年度の補正予算が審議されましたが、そこに復興予算の流用と思われる予算が計上されていました。

調布市と三鷹市で建設中のごみ処理施設の建設費の補助として、9億3千万余が支出されることになっており、その原資が国からおりてきた復興特別交付金なのです。

ごみ処理施設の建設費に補助が付くのはこれが初めてではありませんが、今までは施設の完成後にはがれきの焼却を受け入れるということがタテマエとしてありました。

しかし、今回は、委員会の審議の中で地方自治が受け入れるがれきの焼却が、事実上終結していることが明らかになり、これでは、復興予算から支出する根拠がありません。

調布市も税制は厳しく、10億近い補助はありがたいのですが…

日本共産党の被災地調査団(小池晃団長)が、訪問した陸前高田市では、市長から16項目の要望書を受け取りました。

昨年の9月に、全額国から補助が出る国民健康保険の減免制度の補助が打ち切られ、その影響額は1億5千万余だそうです。

10億あったら、いくつの被災自治体が助かるでしょうか…

そう思うと賛成することはできませんでした。

市の職員が財源確保に努力するのは当然ですから、これは復興予算を配分する国の問題です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復興予算とごみ処理施設 いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる