いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)

アクセスカウンタ

zoom RSS 景気も暮らしもダメにする、来年4月からの消費税増税を中止させるたたかいは、これから!

<<   作成日時 : 2013/10/02 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月1日、安倍首相が来年4月からの消費税増税実施を表明しました。 
 
 現在の状況のもとでの史上最大の増税は、国民の暮らしも経済も破壊してしまうことは間違いありません。

 「社会保障のため」と言いますが、橋本内閣のときに、消費税を5%に引き上げた結果、景気が落ち込み、税収が減るという事態を招いてしまいました。

 増税しても税収が減るのでは、元も子もありませんね。


 さらに増税による負担増は、国民の暮らしをさらに圧迫し、多くの中小企業、商店は、倒産、廃業に追い込まれるでしょう。

 消費税は、被災地であっても例外はありません。

 景気の悪化を防ぐために6兆円の景気対策をおこなうと安倍首相は記者会見で述べましたが、これこそばかげた話で、だったら増税しなければいいのでは?

 安倍首相の記者会見を受けて、日本共産党の志位和夫委員長が声明を発表しました。

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2013/10/-2013101-1.html


 10月2日、日本共産党東京都委員会の主催による「来年4月からの消費税増税の実施中止を求める署名提出行動」に私も参加、衆議院の議員会館に行きました。

 笠井亮参院議員と田村智子参院議員、そして吉良佳子参院議員が来てくれました。

 田村智子参院議員から、国会情勢についての報告がおこなわれました。

 「許せないのは、こうした重要なことを国会も開かずに決断していること」

 「私も、参議院にきて3年、これほど長い夏休みと秋休みをいただいたのははじめて」

 「この間、安倍総理は、海外を歩き回って原発売り込みに忙しい」と田村議員。

 日本共産党は、早く国会を開かせる野党共同を呼びかけてきました。

 憲法53条では、4分の1以上の議員が求めるときは国会を開かなければならないことになっていますから、野党が一致して要求すれば、国会を開かせることは可能です。

 ところが、野党の足並みを乱すことを言い出したのが、維新の会。

 国会を開くことを申し入れるのはいいが「外交日程を妨げるものではない」の一文を入れろというのです。

 自民党は、それを口実に国会を開会しないのですから、それを認めたら、まったく自民党言いなりです。

 田村議員は、「今までも重要な国際会議がある場合は、国会開会中であっても妨げてはいない」と述べました。

 国会も開かずに、消費税の増税やTPP参加など国家の命運にかかわることを勝手に決めて暴走している安倍内閣の暴走を止めるために国会を開かせることは、野党の立場であれば…というより国会議員として当然の要求ではないでしょうか。

 維新の会は、自民党の補完勢力と言われても仕方がないでしょう。

 もうひとつの問題は、今回の臨時国会では補正予算の提出がないことが予想されることです。

 田村議員は「予算委員会は、重要な問題を審議する場として重要だが、議案がないまま予算委員会を開かせること自体が力がいること」「予算委員会で国民の目に見えるところで、まともな議論をおこなうために、国民の世論と運動が必要」と訴えました。

 臨時国会では、社会保障改革のプログラム法案や秘密保全法案、集団的自衛権が憲法のもとで行使できるとする解釈改憲など、重要な問題が目白押しです。

 田村議員は、安倍内閣に対して「憲法改悪反対の運動が突き刺さっている」と指摘。今年のはじめ、憲法96条改悪をねらっていた安倍首相ですが、自民党の元幹事長が日本共産党の機関紙である赤旗新聞に登場するなど、96条改悪反対の共同が広がっていく中で、解釈改憲へと舵を切ることになりました。

 このような危険な動きを国民に見えなくするための秘密保全法案も出されようとしています。

 田村議員は「(96条の改悪が)うまくいかなかったために、(解釈改憲を)強引にやろうとしているが、それもうまくいかないということを示さなければ」と述べました。

 私も、消費税やTPP、憲法などについて、地域から共同を広げるための活動に、全力でとりくんでいきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
景気も暮らしもダメにする、来年4月からの消費税増税を中止させるたたかいは、これから! いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる