いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)

アクセスカウンタ

zoom RSS 調布市、今年度の待機児288名で認可保育園を増設します。

<<   作成日時 : 2014/04/24 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

調布市の4月1日時点での待機児数が確定、各会派に追加の待機児対策について説明がありました。

26年度4月1日の待機児数は288人。

昨年が208人ですから、80人増えたことになります。

昨年は認可保育園を新たに5ヶ所開設、466人の定員拡大をおこないましたが、それ以上に申し込みが増えて、待機児も208名でした。

働きたいという希望を持っている女性がこれまでの「待機児」で表されている人数以上にいて、保育園が増えれば、それが顕在化して申し込みも増えるという関係が見て取れます。

調布市は、今回の事態を受けて、6月の補正予算で、新たに認可保育園を追加で3園、当初予算で計上されていた分もあわせて5園を開設、その他、認証保育所などもあわせて、506人の定員拡大を予定しています。

母親の就労と子どもの保育を支えるための基盤整備。

しっかりと進めていただきたいし、議会としても応援していきたいと思います。

3月議会では、待機児対策が足りないと言うことで、私たち日本共産党市議団として、予算修正を提案しましたが、他の会派がみんな反対で否決されました。

保育園の増設は当然ですが、開設は次年度から。

今年度、預けられない母親の悩みにはどう応えるのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
調布市、今年度の待機児288名で認可保育園を増設します。 いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる