いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)

アクセスカウンタ

zoom RSS 調布飛行場で胴体着陸…続報

<<   作成日時 : 2014/10/16 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月12日(日)の胴体着陸の事故について、後日、市の担当者から報告がありました。

 パイロットはベテランの方で、機体の整備や点検は規定通りにおこなっていたとのことでした。

 しかし、規定通りに整備や点検をおこなっていて今回のトラブル…となると逆に心配になります。

 来週の日曜日、飛行場まつりの「体験飛行」で使われる飛行機は大丈夫なのか?…

 問い合わせたところ、固定脚の機体でした。

 これなら車輪が出ないというトラブルは起きません。

 住宅密集地の中にある飛行場として、いっそうの安全対策が求められています。

 市の担当者が話していたのは、事故が起こった時の報告が遅かったこと。

 確かに、私が市議会の事務局からのメールを受け取ったのは、事故の翌日、13日の午前7時50分。

 市の方には、メールは来ていたけれど、口頭(電話)での連絡はなかったそうです。

 これには、すぐに連絡するように、市の方から厳しく申し入れたとのことでした。

 飛行場の運用は、安全第一、そして周辺の住民の生活環境を守ることです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
調布飛行場で胴体着陸…続報 いび通信 (調布市議会議員 いび匡利 日本共産党)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる